寝起きの口臭対策は歯磨き粉以外にも!

寝起きのきつい口臭は歯磨き粉を使ってブラッシングするのが効果的・・・ですがさらに効果を挙げるための方法があるんです!
MENU

歯磨き粉以外の寝起きの口臭対策とは?!

歯磨きする女性

 

寝起きの口臭は人間誰もが臭ってしまいます。
そして多くの人が出かける前に歯磨き粉で歯を磨いて、口臭を確認します。

 

そもそもなぜ寝起きは口臭が酷いのかを説明します。
それは寝ている間に菌が繁殖していて、寝起きのタイミングでそれが
ピークに達しているからに他なりません。

 

そしてその口臭を歯磨き粉によって効果を得ようとする方も多いのですが、
それ以外にも方法はあります。

 

もちろん歯磨き粉で歯磨きをしても口臭予防にはなりますが、
あまり力を入れすぎたりつけすぎたりすると歯を無駄に削ることに
なってしまいますので、紹介する方法と併用すると
虫歯にもなり難く、消臭効果もあります。

 

それは重曹を水に溶かした、重曹水の活用です。

 

これは寝起き以外にも、食事後に使ってゆすぐだけでも効果はあります。
特にコーヒーや栄養ドリンクは口の中を強い酸性にしてしまうので、
この重曹水を使って口をゆすぐだけで口臭にはとても効果的です。

 

それに食後30分は歯を磨いてはいけない、
と言われていますがこれで口をゆすいだ後ならそんなに待つ必要もありません。

 

というのも、歯磨き粉には研磨剤も含まれているので多く使うと歯を傷めますし、
少ないと消臭効果も少ないことが気になります。

 

なので寝起きには重曹水でうがいをして、歯磨き粉は少量で済ませます。
そうすることで、消臭効果もありますし、歯磨き粉による歯の
削り過ぎや寝起きの口臭の対策にもなります。

 

それでは実際に今紹介させて頂いた方法を有効に使って、
口臭対策を行ってみて下さい。歯にも口の中にも優しいですよ(^^)

 

>>>口臭対策におすすめ!楽臭ハミガキの実体験談はコチラ

 

このページの先頭へ